ドイツ語読み方

基本

ローマ字読み、アクセントは前の方

特殊ルール

単子音(一つの子音)の前の母音は伸ばして発音
複数の子音の前の母音は短く発音(吃音になる事も)

細則

a

aa:アー
ah:アー
au:アウ、アォ。2重母音。
ay:アイ
-ar:アー。たまにアーは可也弱い音

b

b:語尾や他の子音の前では濁らない。プ

c

ch:e,i,ei,euの後では「(ッ)ヒ」でヒャ行。aの後は「(ッ)ハ」、oの後は「(ッ)ホ」、u,auの後は「ーフ」でハ行。
chs:クス
-ck:ック

d

語尾や他の子音の前では濁らない。ト

e

ee:エー
eh:エー
ei:アイ;2重母音
eu:オイ;2重母音
ey:アイ
-er:アー
-er+単子音:アー
但し1音節の単語の-erはエア

g

語尾や他の子音の前では濁らない。ク。但し-ng:はング。

i

ie:イー
ig:語尾にある場合のみ、イッヒ。 ih:イー

j

ヤ行

l

-ll:llの前の母音は短く発音し吃音にはならない。

m

mm:ン

n

nn:ン

o

oh:オー
oo:オー

p

pf:プフ、ッフ。

r

巻舌で。
母音+rでアになることがよくある。
音節末でよくアになる

s

s:母音の前ではザ行。語尾や他の子音の前では濁らず、スになる。
sch:シャ行
sp:シュプ〜
ss:ス。サ行。
st:シュト〜

t

-tz:ッツ

u

uh:ウー

v

ファ行

w

ヴァ行

z

ツァ行
戻る
inserted by FC2 system